地酒好きの晩酌日記

enjoysake.exblog.jp
ブログトップ
2009年 12月 20日

十四代 吟撰 20BY

b0171244_99477.jpg先日、うちの愛犬が5歳になりました!
そのお祝いで開栓した酒は~
と、言っても呑むのは愛犬ではなく私ですが・・・

『十四代 吟撰』

開栓直後は、ほんのりと吟醸の香り、
味わいは甘めと一緒に酸味と渋みが・・・
旨いですね!バランスが良いです!

が、次の日以降は味わいが変わりました!
酸味と渋みが落ち着き、甘味UP!
まろやかな感じも出てきてより旨くなりました!
いや~、さすがですね~、
旨いですね~。


愛犬は「十四代」の隣で
気持ち良さそ~に、お休み中です。
「5歳の誕生日おめでとう!これからもよろしくね!」
[PR]

by dians | 2009-12-20 09:14 | 家呑み | Comments(4)
Commented by 酒呑親爺 at 2009-12-20 10:14 x
旨い酒(特に高くて旨い酒)を開ける時は、口実というか、言い訳というか、何かきっかけが欲しいですよねー。よ~く分かります。その気持。
でも、犬の誕生日ときたか!? 
diansさん・・・、さすがだ。参りました。。 (笑
Commented by dians at 2009-12-20 14:16
>酒呑親爺さん

そ~なんですよ~!
呑むのが勿体無い酒を開栓する時は、きっかけが無いと・・・。
逆に購入する時は見つからないように、こっそりと・・・(笑)。
Commented by EXCITER at 2009-12-24 01:45 x
家呑みしてみたいな~
でも、開栓のタイミングは入手が困難なだけに難しいですよね。
Commented by dians at 2009-12-25 07:57
>EXCITERさん

タイミング難しいですね~。
ほおって置くと、「開栓もったいない酒」の在庫がどんどん増えていってしまいます・・・。
無理やりタイミング作りますか!?(笑)


<< 忘年会第四弾:鳥料理      松の寿 純米吟醸 雄町 20BY >>